マンション管理を始めよう

マンション管理というと色々と資格や知識が必要な為、ややとっつきにくいといった印象を持たれがちですが、実際にはほとんどの手続きや管理を委託する方法もあり、意外にも手が届きやすい物として今注目をされています。 マンション管理の方法は大きく分けて3つに分けられます。まずは「自主管理方式」です。「自主管理方式」で管理を行う際には、マンション住民に管理をお願いする形で運営をしていきます。ある程度マンション管理に詳しい人がいるようであればこの方式がもっともコストを減らせるためオススメです。

次に管理の内容を一部委託するという「一部委託方式」についてです。その名の通り「一部委託方式」は、専門的な設備の保守点検を外部に委託したり、マンションの清掃活動などを委託する方式となっています。必要な経費などが算出しやすい為、初めてマンション管理を行う方であればこちらの方式が良いと言えるでしょう。

最後に管理全般の内容を外部委託する「全部委託方式」です。「全部委託方式」の場合、わずらわしい手続きや管理を行わず、全て管理会社などの外部委託で賄います。手間は掛からなくなる分費用は最もかかるため、資金の管理が一番必要となります。 マンション管理と一口に言ってもこれだけの種類の方法がありますが、大切なのはマンションに住む住民とのコミュニケーションです。会話をしっかり行う上で、管理の幅を少しでも減らす事ができます。是非自分や周辺の状況に合った方式を選んでみてください。

~TOPIC~
マンション管理のほとんどの手続きや管理を委託出来るマンション管理専門会社を探せるサイトです → マンション管理専門会社

マンション管理のメリット

マンション管理を行う上で、それぞれの方式のメリットについてご説明します。 まずは全てをマンション住民が管理する「自主管理方式」のメリットです。一番のポイントはそれぞれの住民がマンション管理についての意識が高くなる事でしょう。一人一人・・・

マンション管理の注意点

マンション管理を行う上で、それぞれの方式について注意すべき点をご説明します。 最初は「自主管理方式」での注意点です。まず全ての管理を自分らで行う為、マンションの管理組合にかかる負担が大きいという点が注意するポイントです。またマンション・・・

資金はどれくらい必要?

マンション管理に掛かる費用は一体どれくらいになるのでしょうか。ここでは「全部委託方式」で掛かる費用についてどれくらいの物なのかをご紹介いたします。 まずは主となる管理にについてです。日ごろの生活の中で欠かす事のできない清掃・・・